導入までの流れ


①ヒアリング・サイト構成作成

  • お客様にヒアリングを行い、ご要望を明確にします。
    サイト構築の目的、テーマ、どんな情報を発信したいのか?など確認します。
  • ヒアリングの要望に基づき、サイトツリー(サイト構成図)やワイヤーフレーム(レイアウト)をご提案します。
    サイトの全体の構成と各ページがどのようにつながっていくのか?
    見せたい情報をどこに配置するのか?分かりやすい配置になっているか?など確認します。

②トップページデザイン作成

  • お客様のご要望、イメージに合わせてトップページのデザインを制作します。

③サイト原稿作成・システム仕様確認

  • お客様に下層(静的)ページの原稿(テキストデータ)などを提供いただきます。
  • サイト管理者や各サイト会員が発信する情報などの、表示項目や情報検索に必要な条件(活動カテゴリ)などを確定します。

④サイト制作・システム構築

  • Web上で表示するためにトップページおよび下層(詳細)ページのHTML作成を行います。
  • 確定したシステム仕様に基づき、システムの設定を行います。

⑤サイト確認・動作確認

  • システム設定後、サイトの動作確認を行います。
  • お客様にもWeb上でサイトをご確認いただき、システムの調整や文章等の修正を行います。

⑥操作研修

  • お客様(サイト管理者)にシステム操作研修を実施します。

⑦情報入力

  • サイト管理者により、事前に情報を登録することができます。
  • 情報発信を希望する団体などに、ID・PWの発行が行えます。

導入までの流れ

PageTop